コレステロールを下げる方法で効果のあるおすすめサプリ比較サイト!

知っておきたいDHA・EPAサプリの基本

DHA・EPAは、血液をサラサラに!

DHA・EPAは、コレステロールに作用して血液をサラサラにする働きがあります。大人から子供までみんなでとりたいですね。子どもは学習や神経回路の発達成長に欠かせない栄養で、大人は日々の仕事で浪費する能力の回復やパフォーマンスの向上に欠かせない栄養成分です。頭を使う仕事をしている方は大人でも欠かせない栄養分なので、積極的に摂取しておきましょう。

1日にどれくらい摂取したらいいの?

厚生労働省によると1日あたり1000mgが推奨されています。多く摂取したからと言って健康面で害が出てくることはないですが、その分日々バランスよく摂取しないと体外に出ていってしまうだけなのでもったいないです。効率的に摂取しつつ、毎日の必要摂取量を維持できるようにしましょう。

食事だけで補うのは不可能?サプリじゃなきゃダメ?

サプリじゃなければダメというわけでは決してないのですが、マアジ150gを毎日、摂らなければならないので、なかなか難しいのが現実です。魚介類を気軽に食べられるという方ならば心配はいりませんが、港町であれば摂取量は十分でも、カリウムやマグネシウムの摂取のし過ぎの方が心配になってしまいます。多ければよいわけではないので、多く摂取するのは子どもや成長期の学生に絞ったほうが良いです。大人は1週間に2回くらいでも十分な場合があるため、自身の体調と相談しながら摂取しましょう。サプリが最も無難で安全に栄養補給できます。

alt_03

健康維持のために必須とされるDHAとEPAですが、これらは体内で作られにくいため食事で補わなければなりません。厚生労働省では、1日の目標摂取量を1,000ミリグラムと定めています。この量を取るためには、大量の魚を取らなければなりません。DHAは血液をサラサラにすることはわかっていても、実際に摂取できないのであれば意味がありません。そこで、DHA・EPAサプリジャンルの製品を活用されることをお勧めします。


DHA・EPAサプリジャンルの製品は様々なものが売られていますが、それぞれ品質や趣向が違いますので、個人に合ったものを選ぶといいでしょう。血液がサラサラになるといわれているDHAは、まず最初に脳に優先的に届きます。血液脳関門を通過できる物質は少ないのですが、DHAは数少ない物質の一つということになります。血液をサラサラにさせるため、も動脈硬化予備軍である食べ過ぎ飲みすぎになりがちで健康を気にしだしている人にも人気です。
DHA・EPAサプリジャンルでは、子供から大人まで飲める「きなり」というサプリメントが大変人気です。どういった過程でDHA・EPAが体に良いのかというと、成人病に関してはかなりの範囲をカバーしていて、高脂血症を予防し、高脂血症を予防できることで、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞を予防できる効果があるという研究結果があります。大人にとっては、嬉しい機能ですね。
DHA・EPAは、セットでとると、より効果がアップすると言われているため、できればどちらも入ったサプリメントをとると、効果を期待できます。イヌイットと呼ばれる先住民の人たちは、野菜をほとんど摂らないのに、肉食中心のヨーロッパ人より心筋梗塞になりづらいという事実があり、そこからEPAの研究が始まりました。実は、イヌイットはアザラシ経由で魚のEPAを取っていたのです。EPAパワー、恐るべしですね。

サプリメント選び!それぞれどこが違うの?

カプセルの形状や大きさ、個数が違う

カプセルの大きさや個数が違います。小粒がいい人、大粒でもいいから一粒で済むほうがいいなど好みはありますよね。錠剤の飲みやすさとそこに含まれている成分量を比較して効率的に摂取できるサプリメントを利用しましょう。価格だけで選ぶと栄養量が少ない場合があります。

含まれている成分の量がかなり違う

ひとくくりにDHA・EPAサプリといっても、DHA・EPAが70mgしか含まれていないものもあれば、750mgも含まれているものもあります。毎日多く摂取すればよいわけではないですが、1日の推奨量の4分の1から半分の250mgから500mgくらいは摂取できた方が良いです。少しでも毎日摂取すれば摂取長としては十分な場合もあるので、サプリメントの飲み方にも合わせて検討しましょう。

原材料で成分量も変わる

実は、生成魚油と書かれているものと、化学的に調合された油と書かれているものがあります。できれば天然成分から抽出された成分の方が体への吸収率もよく、アレルギーも少ないので注意しましょう。成分にアレルギーがなくても、カプセルを作っている卵白成分などにアレルギー反応を起こすことがあるので、不安な方はカプセルを避ければ安全に摂取できます。

自分にあったDHA・EPAサプリを見つけよう

なかなかマニアックな話題なのですが一般的なDHAサプリの現状についてご存知でしょうか。精製魚油と書いてあるサプリメントのほとんどは機械的に生成された魚の油が入っているということです。どういうことなのかと言うと種類を特定できない魚、いわゆる雑魚が使われているのです。
ちなみに雑魚の場合は海外産のものが多いのですが、海外産の魚の場合は海外で魚のオイルを抽出し精製した上で、日本に輸入してサプリメントにしています。日本製と書いてあるから日本で取れた魚を使っているとは限らないということなのですね。海外では、日本ほど魚のオイルの酸化などにはあまり注意が払われていないこともあるため、魚種を特定しないサプリメントには十二分に注意しなければいけません。
確かに、DHAであることには間違いないのですが、気持ちとして雑魚を使っているものと、魚種を特定して使っているものでは、やはり違いますよね。実際の効果効能の違いについてはあまりわかっていません。


魚から取れるオイルは酸化するととてもきつい匂いを発します。一般に知られている魚の油の独特な匂いは酸化しているからあのような匂いになるのです。酸化した魚の油を直接そのまま食べることができません。したがって、精製という工程が必要になります。魚の使われたサプリメントを選ぶ際には必ずとこでとれた魚なのかどのように精製されたのかなど、製品の紹介のサイトなどから情報得ることをお勧めします。
ちなみにサプリメントに使用されている魚油に、水銀が入っているのではないかと心配する方もおられますが精製過程をきちんと踏んでいれば、途中で水銀はきちんと除去されるものなので安心していいでしょう。ちなみに魚以外にEPAやDHAを多く含む食材や食品は、最近注目されている亜麻仁油です。ただし亜麻仁油にDHAが含まれるというのは半分間違いで、亜麻仁油にはαリノレン酸が含まれており、体内でαリノレン酸がDHAやEPAに変換されると言う事なのです。
全てが変換されるわけではなく、摂取した量の1割から15%位までしか変換されないそうです。そこで程度のDHA, EPAを確保したいと言う人にとってはサプリメントで補足分を補うというが1番効率が良いのです。


サプリメントは魚臭くない思ったら間違いで、製品によっては飲んだ後魚臭さがのこる、ゲップをすると何故か魚臭い・自分が魚の匂いがする、など魚油に由来する匂いに悩んでしまう人も多いのです。せっかく体に良い成分でも臭いがあると続けられませんよね。DHA EPAサプリの生成なら魚臭さは全くないので長く続けられることが可能です。サプリメントの多くは青魚特有の魚臭さを特殊製法とオレンジエキスの力で解決しています。


お魚にアレルギーがある人はDHAサプリを取っても大丈夫なのでしょうか?アレルギーは原因が様々なので確実なのは医師薬剤師に相談してからサプリメントを取ることです。しかし、青魚のアレルギーは大部分が青魚に生まれるタンパク質によって引き起こされるものです。そしてタンパク質は魚油が精製される過程で除去されます。タンパク質によるアレルギーの心配が、それでも止まないというときには、青魚以外の原材料から作られているサプリメントをおすすめします。DHA・EPAサプリジャンルには、安い価格のものから、高い価格でこだわりをもって作られたものまで様々にあります。自分の続けやすい価格、納得できる品質のものを選ぶことが重要なのです。DHA・EPAサプリジャンルの製品の違いや、特徴、原料の差など、購入前に必ず確認しましょう。購入して、飲み始めたけどやっぱり合わないというときに、返品できる制度があると、安心して始められますね。

alt_04 子供でも飲める!きなりが人気です。お魚が嫌いという子供にもいいですね。 もちろん、大人でも魚をあまり食べない人に最適です。

きなりが人気の理由は飲みやすさ

チェックボタン画像大人でも子供でも安心して飲める!

チェックボタン画像ナットウキナーゼ配合で血液サラサラに!

チェックボタン画像定期お届けコースなら、安く続けられる

きなりは、DHA・EPAサプリジャンルで一番人気の製品です。さくらの森というブランドから販売されており、子供でも安心して飲める製品の質の良さがポイントです。きなりを8粒飲むと、1日に必要なDHAを摂取することが可能です。全く魚を食べないという方でも、十分に栄養を補えますね。
また、魚を食べた日には、サプリの量を少なめに減らすということも可能です。1袋で120粒入っており、1カ月分になるわけですが、ご自身の食生活に合わせてサプリの量を加減しましょう。オレンジ香料が入っているため、魚臭さは全く気になりません。


きなりに使われている原材料は、日本海やインド洋を回遊するマグロとカツオが使われています。何の魚か分からないものを飲むよりも、水銀や、ダイオキシンといった問題のない原材料をきちんと使っているサプリメントを選ぶことが重要です。DHA・EPAサプリジャンの人気の秘訣は、丁寧な製品作りにあると言えそうです。購入後、体に合わない場合は返金保障があります。15日間の保証期間中に飲んでみて体調に合うかどうかを検討してみるといいですね。定期お届けコースなら、割引がきくため安く続けられます。家族全員の健康のために、取り入れてみてもいいでしょう。

DHA・EPAサプリジャンル!製品一挙比較!



きなり

きなり
総合評価
★★★★★
使いやすさ
★★★★★
掲載情報量
★★★★

きなりは、子供でも安心して飲める高品質なサプリメントです。魚の味が全くしない(代わりにオレンジの風味がします)特殊製法で作られています。

商品詳細ページはこちら

大正DHA&EPA

大正DHA&EPA
総合評価
★★★★★
使いやすさ
★★★★
掲載情報量
★★★★

大正DHA&EPAは、個別包装されているため、外出時など持ち歩くのに大変便利です。溶けやすさにこだわったカプセルに入っています。

商品詳細ページはこちら

DHA&EPA+セサミンEX

DHA&EPA+セサミンEX
総合評価
★★★★
使いやすさ
★★★★
掲載情報量
★★★★★

DHA&EPA+セサミンEXは、DHAに、セサミンを配合したサプリメントです。セサミンも若々しさをキープするための成分なので、アンチエイジングに役立ちますね。

商品詳細ページはこちら

オメガエイド

オメガエイド
総合評価
★★★★★
使いやすさ
★★★★★
掲載情報量
★★★★

オメガエイドは、定期購入サービスがあり、一回でも解約できる気軽さがあります。若々しさのもとであるアスタキサンチン配合です。

商品詳細ページはこちら

ハグラビ

ハグラビ
総合評価
★★★★
使いやすさ
★★★★
掲載情報量
★★★★★

ハグラビは、赤ちゃんの成長に欠かせない成分を含んだサプリで、ママが飲むことで赤ちゃんの脳に働きかけることができます。

商品詳細ページはこちら

DHA・EPAサプリのきなりを試してみました

私は40代を過ぎてから、代謝が落ちてきて太りやすくなり、若い頃に比べると5キロ近く体重が増えてしまいました。健康診断でもコレステロール値や中性脂肪の数値が高いと指摘されて、将来の健康に不安を感じているので、DHA・EPAサプリのきなりを購入してみました。きなりにはオキアミに含まれている成分のクリルオイルが含まれており、優れた抗酸化作用がありますし、体の血流を促進する働きがあるので、しばらくの間続けていると、冷え性が改善されてきて、体調が整ってきました。DHA・EPAサプリのきなりは飲みやすい形状になっています。

普段の食生活では、魚を食べる機会が少なく、栄養の偏りが気になっていましたが、DHA・EPAサプリのきなりには、豊富な栄養素が含まれているので、不足しがちな栄養素を補うことができます。体内に活性酸素が発生すると、生活習慣病の原因になったり、しみやそばかす、しわなどの原因になってしまいます。加齢と共にお肌の衰えが気になっていましたが、以前に比べると肌荒れがしにくくなりました。インターネット通販で購入できるので、くつろいでいる時間を利用して注文ができるので、大変便利です。


私は朝起きた時に疲れが残っていたり、すっきりと起きられないので悩んでいましたが、DHA・EPAサプリのきなりを服用するようになってから、体の調子が整ってきて、体力が付いてきました。脳の血流を促進する働きがあるので、家事や仕事に集中したい時に飲むようにしています。高品質で安全性の高い素材を使用して作られているサプリメントなので、安心して購入ができます。受験勉強中の学生さんや、認知症を予防して活力のある生活を送りたい人にお勧めしたい商品です。納豆の成分のナットウキナーゼなども含まれており、血栓ができるのを予防する働きがあります。年齢的に動脈硬化などの病気が心配なので、これからも続けたいです。

公式サイトはコチラ

DHA・EPAサプリは効果の高い物を選びましょう

DHAはドコサヘキサエン酸の略、EPAはエイコサペンタエン酸の略でイワシやサバなどの青魚の脂肪に多く含まれる不飽和脂肪酸の事です。オメガ3とも呼ばれ、心筋梗塞や高血圧などの原因とされる血管に付着した脂肪を取り除く働きがあります。血液をサラサラにして血の巡りを良くする事から酸素を多く必要とする脳にも良いとされています。しかし、このDHA、EPAは摂取するのに大量の魚等を食べなくてはならない上、酸化しやすいので調理方法にも非常に気を使わなくてはならないので摂取が難しいです。


そこで、普段の食事から一日の必要量が摂取しにくい場合はDHA・EPAサプリで補うと摂取がしやすくなります。しかし、現在DHA・EPAサプリは多数存在していてどれを買うか迷ってしまいます。私自身もコレステロールの値が加齢とともに気になりDHA・EPAサプリを10年程前から愛用しています。さらに最近きなりのDHA・EPAサプリに出会い効果が目に見えるように現れるようになりました。今まで少しだけ正常値を超えていたコレステロール値が正常値内に収まるようになってきました。

きなりのDHA・EPAサプリはDHAとEPAが合わせて一日の目安量である500ミリグラムが配合されています。そしてこれはすごく重要なポイントですが、酸化防止としてクリルオイルが入っています。このオイルに含まれる酸化防止に役立つ成分はビタミンEの1000倍も抗酸化作用がありDHAとEPA酸化から守ってくれます。DHA・EPAは酸化しやすく酸化したDHA・EPAをどんなに大量に摂取しても効果は全くありません。更にきなりのDHA・EPAサプリは血液サラサラ効果で世界中から注目を浴びている納豆に含まれるナットウキナーゼも大量に含まれているので血液サラサラパワー全開なサプリです。私はこのきなりDHA・EPAサプリを欠かさず愛用していますが、娘が妊娠してからもお腹の赤ちゃんと娘の健康のために買って送っています。娘も大変気に入って孫の頭を良くするためと言って授乳中の現在も飲み続けています。



TOP